公益財団法人 岩国市文化芸術振興財団

NEWS新着情報

文化芸術活動再開支援事業 Re:stART(りすたあーと)募集開始!

公益財団法人岩国市文化芸術振興財団・岩国市共同主催

新型コロナウイルス感染症の拡大で停滞している文化芸術活動を支援するため、

岩国市内の文化芸術団体が、岩国市民文化会館の大ホールまたは展示室で、

以下の条件を満たすイベントを行う場合、期間中1回に限り施設利用料を免除します。


≪募集案内≫

1.実施期間

令和2年12月1日~令和3年3月31日


2.内  容

岩国市内の文化芸術団体が、岩国市民文化会館の大ホールまたは展示室でイベントを行う場合、期間中1回に限り利用料を免除します。

※展示室の連続利用は7日以内

※附属設備利用料は有料


3.会  場

岩国市民文化会館  大ホール(楽屋・主催者控室・リハーサル室付随利用も含む)

同     展示室


4.対象団体

岩国市内の文化芸術団体


5.対象イベント

次のいずれをも満たすイベントを事業対象とします。

①岩国市内の文化芸術団体が主催する文化芸術活動で、営利活動でないもの。

②全国公立文化施設協会策定「劇場・音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」ならびに本館策定「施設利用チェックシート」の内容を遵守するもの。

③チラシやプログラム、ホームページ等に本事業を活用したイベントである旨を明記するもの。

④YouTubeやSNSでの動画配信を行う場合は、動画内に本事業活用イベントである旨を明記し、公開前に会館の許可を得るもの。


6.実施手順

①申請

申請者は、大ホール利用の場合はイベント実施希望日の40日前まで、展示室利用の場合は30日前までに「文化芸術活動支援事業~Re:stART~利用申込書」を岩国市文化芸術振興財団(以下、財団とする)に提出してください。

②支援可否決定

財団は、受理した申請書を審査し、支援を決定する場合は申請から1週間以内に通知書で申請書に通知します。

③施設利用申請・許可

申請者は、岩国市民文化会館利用許可申請書及び同利用料減免申請書を財団に提出してください。財団は、受付後に利用許可書を発行します。このときの利用料は100パーセント減額とします。

④イベント実施

申請者は、イベント終了後、附属設備の利用があれば、この利用料を精算してください。


7.注意事項

以下のイベントは本事業の対象外とします。

①法令・条例等に違反するまたは違反する恐れのあるイベント

②政治的または宗教的な活動を目的とするイベント

③特定の会員・団体・地域を対象としたり、優先したりするイベント

④会場で商品購入、団体加入、募金、署名活動等が強要されるイベント

⑤カルチャースクール、サークル等が主催するグループ内の成果発表やレッスンを目的とするイベント

⑥広告収入が得られる動画配信イベント

⑦その他公序良俗に反するイベント

 

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、実施期間終了前に事業を打ち切る場合もあることとし、打ち切りにより主催者に損害が発生しても、財団及び岩国市はその責を負いません。


8.その他

申請書等に記載の個人情報の取り扱いについては、個人情報保護法そのほか関連法令を遵守し、財団が適正に管理します。事業に関する資料送付、連絡、その他本事業の業務以外での使用はいたしません。


9.お申込み・問合せ先

公益財団法人岩国市文化芸術振興財団(岩国市民文化会館指定管理者)

〒740-0022 岩国市山手町一丁目15番3号(岩国市民文化会館)

TEL.0827-24-8996 FAX.0827-24-1222

E-mail  info@iwakuni-pf.or.jp WEB  https://iwakuni-pf.or.jp

ページトップへ